忍者ブログ

同人サークル「渦女屋本舗」のブログです。

   
カテゴリー「雑談」の記事一覧


なんと気付けば2周年!有難う御座います。去年は副読本でわっしょいわっしょいな感じでしたが、今年はイラストのみとなりました!すいません!何かお祭りっぽいものが用意出来ればと思ったのですが、それはいつか出来たら…出来るのか?取り敢えず前回記事の何かは出来るはずです(時期はともかく)

2周年を迎えるまでにまさかの英語版が出たり、また雑誌で取り上げて頂いたり、プレイして頂いた上に感想まで!と、多方面に渡って感謝してもし足りない状況でございました。
今後もひっそり存在していけたらと思います。これからも宜しくお願い致します。
PR
お久しぶりです。(いつもの)

早速ですが冬コミのお知らせです。
今年も関東に出向けない渦女屋に水桜月さんが救いの手を差し伸べて下さいました!いつも有難う御座います…という訳で
29日/東タ-38b 「水桜月」様にて、「ENIGMA:(パッケージ版)」「サントラ」「副読本」の三点を委託して頂ける事になりました。
宜しくお願い致します!

次におすすめ同人紹介様による「同人ゲーム・オブ・ザ・イヤー2016」にてLost Friendsをノミネートして頂きました。ENIGMA:に引き続きとても嬉しいです!有難う御座います。


今年もドマイペースな渦女屋でしたが、春に副読本と、夏に短編1本出せたので概ねやりたい事はやれたかなといった感じです。2017年も春ごろに何か出来ると思うのですが、それ以降は個人的な事情で暫くゲーム制作は休止となります。少なくとも2017年いっぱいは…といっても元からスローペースな上に万年沈みっぱなしなのであんまり変わりませんね??問題なかった~~!
ネタのストック・やりたいことは沢山あるので、復帰したらこつこつまた作っていけたらいいなーと思っています。上の落書きはストックのうちの一つです。制作ツールの練習がてらにまた短編フリゲも作りたいですね…ティラノビルダーは試したので、次はLight.vnを視野に。他にも初心者に優しいツールがありましたら是非教えて下さい!(やる気アピール)

年賀状イラストは帰省から戻ってから取り掛かることになりそうです。しょっぱなからgdgdな渦女屋ですが、来年も宜しくお願い致します。


M3参加された皆様お疲れ様でした!そして「Reveal」を手に取って下さった皆様本当にどうも有難う御座いました!
CD&冊子版は完売とのことで、本当に有難う御座います。引き続きBOOTHでDL頒布もしておりますので、宜しくお願い致します。
(一応5/5のイベントにも持ち込むのですが片手でたりるほどの小数部なので…)

今回ロータスルートオーケストラの悠花さんに滅茶苦茶お世話になりまして、お蔭様で当初予定していたものから大幅にパワーアップした作品となりました。本当に有難う御座いました!
上がってきた音楽を聞いて何度か絵も描きなおしました(`・ω・´)是非!!音楽を聴きながら!!イラストの方も見て頂きたいです!!どっちが欠けても表現できない世界観になったと思います。







次の渦女屋の活動としては・・・・短編ゲーム作りたいです。単発で何か。
冊子版はステラワース様、DL版はBOOTHにて副読本の取扱開始しました~!どんぱふ!
手数料もろもろの関係で値段に差がついてしまってすいません。なお、冊子版の方は表紙絵のブロマイドの特典がついています&ステラワース様のみの取扱です。

全ED&スチル回収の手引きと、アンケートの結果発表、描き下ろしのフルカラーイラスト、そきさんによる書き下ろしSS、過去にイベントで出した小冊子の漫画など収録してます。描きおろした漫画も頑張りました。シリアスとギャグの入り乱れでネタバレには勿論配慮なしです。あと横書きページ多いのに漫画優先で右綴じにしてしまってます。一応主要キャラみんなに出番を用意したつもりでしたが、ごめんなさい、タイに出番ないです。そんな副読本です。
やっぱり紙の手触りよね!な冊子版、お値段据え置き!なDL版、ご都合の良い方でどうぞ!

何気にBOOTHもちょっとだけ改装しました。いずれはゲームとサントラもDL版を用意したいなーと思っています。


というわけで、ENIGMA:が世に出て一周年です。
振り返れば作っていた時の方が短かったような、あっと言う間過ぎて別にまったくそんなんでもなかったような、よくわかんない不思議な感じです。出てからも結局サントラに取り掛かったり副読本原稿やってたりであんまり浮上しませんでしたね…(ダメすぎる)

作っているときは「やっぱりスッキリ解決しないのってどうなんだろう」と不安に思っていましたが、そきさんにシナリオ執筆を依頼してふんわりしていた内容を纏めて頂けた事、あとやっぱり自分の好きなものを大事にした事は良かったなーと思います。歌ってくれたminekoさんには酷い歌詞を投げた(※OP)にも関わらず綺麗に歌い上げて頂きました。スクリプトを手伝って下さったにるさんには、素人丸出しの要通訳状態の要望も聞き入れて実装して頂きました。ムービーを担当して下さった時風聖夜様には想像をぶっちぎる勢いで凄いものを仕上げて頂きましたし、数々の音楽を書き下して下さったシロ様には世界観を膨らませて頂きました。沢山の修正点を見つけてくれたテストプレイヤーの皆様方も!!本当に色んな方のお世話になりました。
そんな沢山の方のお蔭でENIGMA:は出来ました。

作ってる最中より作品を世に出したあとの方がプレッシャーがかかるだなんて言われていた中、色んな方に感想を頂けて、またはブログや雑誌にまで取り上げて頂けて、本当に嬉しかったです。
そしてこれから体験版やってちょっとでも気になったーという方がいらっしゃいましたら、是非製品版も手に取ってみて下さい!回収しにくいEDもありますから、宜しければ攻略がついてる副読本もご一緒に!(宣伝)


渦女屋の今後ですが、なんらかの小規模なフリーゲームなどを作ってひっそり活動できたらと思っています。(今後この規模のものを出すのはなかなか難しいというか、ENIGMA:関係に関してはちょっとした個人的な事情があったので後先の事は見ないふりしてやりたいことやりました・笑)
すぐ水面下に潜ってなかなか浮上しなくなるサークルではありますが、今後とも、どうぞ宜しくお願い致します。
 
嬉しさのあまりb


テンション高いです。

厚めの同人誌を作ったのが4年ぶり&そもそも本自体を出したのが1年ぶりだったので、発注ミスはないか、原稿に不備はないか、想像通りに仕上がってくれるだろうかなどとソワッソワしながら待つこと一週間と少し。届いた段ボールを見て異様に心拍数が上がったのなんて、学生の時初めてオフセット同人誌を作ったとき以来だったかも?!そんな全力の副読本が出来上がりました!やったぜ!!
本文の文章量が多いのでまだ全体をチェックできていませんが、細かいミスだとかああしとけばよかった~というものがちらほら目に入る度ンギギッとかいう声が出ます。
あとはやっぱり、横書きページが多いのでやはり左始まりにすべきだったかなあだとか(再録漫画をどうするかですが)色々あるのですが、作って良かった事には変わりないです。
DL版(pdf)だけにしなくて良かったとも。背中を押して下さった方本当に有難う御座います。

そんな副読本は15日から冊子版はステラワース様、DL版(pdf)はBOOTHで取扱い開始ですので宜しくお願い致します。(15日に通販ページにリンクをつなげたいと思っています)

そんなわけで自己満足としては満点に近いとこまで来ましたので、あとは創作活動としても及第点をとれるように頑張りたいところです。
  
Copyright ©  -- うずめや --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]